*4にゃん紹介*

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

毛玉だるま

とらのすけとそらのブラッシングで出た毛玉を合体すると・・・

080427_1
毛玉だるま参上!!

080427_2
ふーん、だるまなの・・・

080427_3
ちょろいわ♪
あ、飛んでったにゃ・・・

ニュースでは昨日からゴールデンウィークと連呼していますが、私達はカレンダー通りの勤務なので、イマイチ実感が・・・。今年はそういう人が多いでしょうね。coldsweats01
旅行の予定も無いので、だらだら連休で終わりそうです。(連休前に桜三昧していたからもありますが)まぁ、それはそれで、いっか♪ にゃんずとまったり〜。寝不足になって辛いにゃんずには悪いけどね(笑)

にゃんずの応援にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ

2008年4月20日 (日)

仲良くね

珍しく、にゃんずがくっついて休憩中。

080420_1
ぐぅぅ・・・ すぴぃ・・・

080420_2
むにゃ、むにゃ・・・
お兄にゃんheart04

080420_3
・・・触るにゃ!!
えぇ〜・・にゃんでよ〜

相変わらず一緒に寝る事を拒んでいる、とらのすけ君。何でかなぁ。
とりあえず、毎晩布団の上に寝に来るそら姫を追い出そうとするのは、可哀想だから止めてあげてね。
姫は姫で全然堪えてないようですけども。coldsweats01

先週に引き続き、今度は高遠に桜を観に行ってきました。
こちらの桜は高遠コヒガン桜、満開です。

080420_4
散り始めているので、人の足が入らない場所はピンクの絨毯

080420_5
風が吹くととても綺麗な桜吹雪
上手く撮れないのがもどかしい〜

080420_6
桜吹雪の花びらが自ら桜ソフトクリームのトッピングに♪

080420_7
夜桜も神秘的で綺麗でした

今年のお花見はこれで終了です。春が終わってしまったようで寂しいですね。

とはいえ、こんなセリフ去年まで言えなかった。。。春なんて大嫌い〜の花粉症持ちなので。
今、杉とハウスダストのアレルギー減感作治療をしています。それが効いてきているのか、先週からはマスクなしでお花見に行けました。何年ぶりだろうマスクなしで桜を見るのってhappy02
今年は例年より花粉の量は多いはずだったのに、アレルギー症状も軽く済んでいます。まぁ、調子に乗ると一日鼻水が止まらなかったり注射の痕が腫れたりするので、まだまだ要注意ですが、注射の期間終了の来年の夏が待ち遠しいです。

とはいえ、猫アレルギーは無くならないので、ブラッシングには要注意!

にゃんずの応援にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ

2008年4月16日 (水)

春本番

春本番。猫の抜け毛も真っ盛り。
この間ようやく覚悟を決めてにゃんずの集中ブラッシングを決行しました。
とらのすけは短時間で終わらせれば嫌がらずにブラッシングさせてくれますが、問題はこの子です・・・coldsweats02

080415_1
イヤよ〜〜〜!!

080415_2
イヤだってば〜〜〜〜!!!

080415_3
あたちの毛、返ちてよ!!

この後、私の顔がとっても痒くなった事は言うまでも無く。crying 姫、暴れずにいてくれれば、それ程痒くならずに済むんですが、検討して頂けませんか?。毎回同じ問い掛けをしている気もしますが(笑)

先々週末のお出掛けをアップする暇もなく、先週末は京都に行ってきました♪
桜の京都、ず〜〜っと行きたかったのですが、4月は仕事が忙しい事が多くなかなか実現しませんでした。今年は少し余裕が出来そうだったので、思い切って行ってきました。
ソメイヨシノはもう終盤でしたが、京都には色々な桜があってまだまだ楽しめました。特に紅枝垂れ桜が満開でとても綺麗でしたよ。

080415_4
満開の紅枝垂れ桜と鴨川と素敵なご婦人が偶然に♪

080415_5
二条城の桜ライトアップは幻想的で素敵でした

080415_6
お池の亀さんも桜をホッペにお洒落をね

080415_7
何気なく浮かべられた花たち


080415_8

夕暮れの平等院鳳凰堂と桜を見て、慌ただしい一泊二日が終了。
にゃんずが待つ家に向けて車を飛ばしたのでした。

 

にゃんずの応援にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ

2008年4月 6日 (日)

とりあえず・・・

080406
お休み中〜・・・

昨日今日と珍しく電車であちこちに桜見物に出掛けました。
そのせいか、目が痒くなって辛いです・・・bearing
また後日改めてアップしますね〜。

にゃんずの応援にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »