*4にゃん紹介*

« たまにはお洒落を | トップページ | 油断大敵 »

2007年12月11日 (火)

命の恩人

とあるマンションに住む優しい方が、ある日子猫を発見しました。
その子猫は小さい体に沢山の泥の汚れを付けていました。不憫に思い連れ帰り、体を綺麗に洗いご飯を与えました。
さぁ、これでまた一人で生きていけるね。ごめんね、どうしても家に住まわしてあげる事は出来ないの・・・。そして、その猫はまた外へと出会いを求め元気に出かけていきました。

お礼の代わりに、特大の「シャーッ!!」という威嚇の声を残して・・・。

071211_2
シャーッ!!!

・・・ん?  その猫、こんな子でした?

071211_1
???

今日、そらを見つけた同僚から、同じマンションにお住まいの方が、そらの恩人だと判ったと聞きました。その時の話がこの話。(すみません、つい脚色しちゃいました)
一旦放された後、朝に同僚の妹さんがゴミ置き場で寝ていたそらを目撃。(この時の仮名はゴミネ!・笑)あまりによく寝ていたので死んでいると勘違いされたそうです。
そして夕方、マンション近くで盛大な音量で鳴いている所を同僚に発見され、我が家に通報・捕獲。こんな道筋をたどって我が家に来たんですね、この子。
こんなに時間が経ってからこういう事が判るなんて、なんか嬉しいですね。

これで拾った時に放浪してた割には綺麗だった事、母親がいない場所で大きな声で鳴いていた事の謎が判明しました。そこで鳴いていたのは、唯一覚えのある恩人さんを呼んでいたのかもしれませんね。

1ヶ月になるかならないかの子猫が泥にまみれて彷徨う事は命取りになります。その時発見して綺麗にしてくれてありがとう、そらに変わってお礼を言わせてください。
今はこんな綺麗な子に成長しました。

071211_3
お陰様で育ちまちた!

071211_4
そして、甘やかされてるの♪

野良にゃんに対する姿勢は賛否両論あると思います。
でも、私には人の優しさが感じられるその事自体が、本当に本当に嬉しいです。

 

071211_5
最近出番ないにゃぁ・・・

ごめん、ごめん!
君の事も忘れてないから、大丈夫だよ!!

にゃんずを応援お願いします♪
にほんブログ村 猫ブログへ

« たまにはお洒落を | トップページ | 油断大敵 »

コメント

はじめまして。
ブログ応援サイトのファイブスタイルです。
ブログの記事、拝見させていただきました。

当ファイブスタイルでは、5つのスタイルの
カテゴリからブログをご紹介出来ればと考え、
担当者の私が1つずつ訪問しご紹介させて
いただいております。

是非、訪問していただければと思います。

詳しい説明はこちら⇒ 
http://www.fivestyle.biz/info/guidance

12月より会員様のお知らせを告知できる
ページ、専用メール、bbsも開始致しました。
最後になりましたが、不快に思われた方、および
既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げます。

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz

はじめまして、ねこぺんさん。そらちゃんを最初に保護したものです。Oさんの妹さんから聞いておじゃまさせていただきました。
そうでした、そうでした。この子の「シャーッ!」は忘れられません。
私が保護したときは、ずぶぬれの泥まみれで、たぶん誰かにいじめられたのではないかと思うのです。雨なんて降っていないのに、ゴミ捨て場で濡れて震えていたので…。本当を言えば、私は得に猫好きでもないのですが、さすがに見捨てておけなくて、お風呂に入れて、近所のペットショップで猫用のミルクを買ってスポイトで飲ませたのでした。
でも、お腹がいっぱいになったらすごく元気になって、「シャーッ!」って。
よほど人が嫌いなのだと思い、私にはとても扱えないと思って、マンションの駐輪場のところで逃がしました。
夜に見に行ったらもういなくて、どうしたかと、とても心配していたんです。
命の恩人だなんて、とてもお恥ずかしく、飼うこともできなかった人間です。

でも、こんなにいい人に保護されて、すくすく幸せに育ったことを知って、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
なんだか不思議な巡り合わせですね。
実は、1ヵ月前にまた子猫を保護しました。今度は、完全に衰弱していて、病院に連れて行かざるを得なかったのです。この時も、飼うことは考えていなかったのですが、いろいろ事情があって結局うちの家族になりました。
ねこぺんさんが、そらちゃんに出会うべくして出会ったように、私もうちの子(ノイ)に出会ったのだといまは思っています。
これからも時々、遊びに来させててください。

*makiさん
初めまして! 見ていただいてとても嬉しいです。
こんな顛末があった事を知る事が出来て、夫婦してわくわくしています。この子は本当にラッキーガールですね。
シャーって、私も2週間位やられ続けましたよ(笑) 幸運な事に先住猫のとらのすけには最初から凄い懐き、とらのすけも面倒をよく見てくれたんですよ。そうでなければ、人慣れするのにもっとかかったと思います。今ではベタベタの甘えん坊です。

猫を保護して飼い始めるのは簡単には決められないですよ。それが普通です。自分の生活も変わってしまいますから。
なので、自分の出来る範囲で出来る事をしてあげる、それで良いと思います。だって、そらは実際にそれで命を救われていますもの。

また子猫ちゃんを保護されたんですね! そうですね、出会うべくして出会った、私もそう思います。保護したばかりでまだ心配な事も多いと思いますが、楽しい事も沢山あります。頑張ってくださいね。

これからもよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/422918/9359404

この記事へのトラックバック一覧です: 命の恩人:

« たまにはお洒落を | トップページ | 油断大敵 »